オンラインキャッシュは出張サービスで現金化してくれる

オンラインキャッシュは創業10年という現金化業界では珍しい出張サービスまで行っている現金化業者です。
実際に対面して取引ができることからも、利用者からは安心感があるようです。
しかし、それだけで優良業者と認定してはなりません。
気になるのは換金率についてでしょう。
そうした内容をしっかり調べてみました。

オンラインキャッシュの特徴

オンラインキャッシュの場合には、珍しさが満載です。
たとえば、旧姓となる名義のクレジットカードを使うことができます。
これは、名字が変わる女性に多い問題点です。
結婚すると名字が変わってしまいますが、複数枚のクレジットカードを持っていたりすると、旧姓のまま忘れて放置してしまうクレジットカードが出てきたりします。
しかしピンチではなく、クレジットカード現金化できるチャンスでもあります。
通常、旧姓名義のクレジットカードを使いたいと言われたら、現金化業者の大半がリスク回避のために断るものです。
しかし、オンラインキャッシュでは旧姓名義のクレジットカードの使用でも利用可能にしてくれます。
結婚して名義変更するまでに急を要するなら、オンラインキャッシュにて現金化するのが一利あるでしょう。
また、冒頭にあげたように、関東地方への出張サービスも提供しています。
通常はオンライン上の取引となるため、顔の見えない業者に不信感を抱くものです。
しかし、オンラインキャッシュのスタが出向いてくれます。
急を要するときにも活用ができます。

オンラインキャッシュの換金率について

オンラインキャッシュには当日入金プランと商品到着での申し込みプランの2種類があります。
ちなみに、到着プランは現金化までに数日かかりますが、時間をかけるだけ還元率は高いことがホームページ上にも明記されています。
たとえば、利用金額が5万円から30万円であった場合には当日お振込みプランが90%に対して、到着プランなら91%です。
51万円から100万円の利用額なら到着プランは最高換金率の97%ですが、当日プランは95%です。
現金化業界でも最高水準となる還元率はオンラインキャッシュの強みになるようです。

電話応対について

オンラインキャッシュが優良業者であるかどうかを判断するなら、一度スタッフの対応を図ってみるのがおすすめです。
10万円の利用を考えているとして、電話にて問い合わせると「今のタイミング」での現金化率について説明してくれます。
もしも下がるとしても「手数料」「タイミングでの変動」について分かりやすく説明してくれます。
さらに振込のタイミングについても手続きが14:30を過ぎた場合には翌日での振込みになるというように理解しやすい説明をしてくれます。
電話応対で不快感を感じることがなければ、安心できるでしょう。

向いている人・向いていない人

オンラインキャッシュが向いている人というのは、出張サービスありなのでお仕事などで忙しい人です。
キャッシュバック方式だから安心できますが、スピードよりも換金率を選びたい方に向いています。
出張サービスが利用できるので、口座に入金があると何かとまずい人にも向いています。
逆に向いていない人は、自宅で商品を受け取れない人や手間がかかる手続きをしたくない人です。

まとめ

顔が見えるだけで安心感もあるでしょうし、その場で即現金を渡してくれるのなら、オンラインキャッシュを利用しても問題はなさそうです。
電話オペレーターの対応も良く、納得した現金化ができるでしょう。


オンラインキャッシュの口コミ体験談|換金率・現金化の流れ・営業時間・評価まとめ